空と雲を眺めながら

■ 最近の記事

■ 最近のコメント

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
個人レッスン
先週に続いて、連荘でのレッスンでした。
今週は、一回だけ会社の昼休みに大きな音出して練習したので、ちょっとはまし? で臨んだのですが・・・・

今日は、基礎練習はなしで、いきなり曲。
warmingupしてないので、出出し最悪。

注意事項・・・・
☆出出しの、「タラッタラッタタァァァン」て、ザイツの好きな出出し。一つ二つ三つって途切れず階段登るように聴かせたいのだけど、私の場合、タラッ (ふぅ) タラッ(ふう) タタァァァン(ふぅぅ)って一つ終わって一休み、になってる。
弾き方云々ではなくて、見た目の弾き方を注意するだけで、音も改善。

☆強弱、というか音色の違いの出し方。「ここはどういう感じ?」って質問を何回も受けた。こうしたい、ってのはあっても、なかなか思うように音にはならないけど、思うだけでも違う、ということで。

☆短い音でもビブラートをかけられるように。指を下ろした瞬間にビブラートをかけるともっとよいのだけどぉ、と言われたが。努力はしてみる予定。

☆フォルテシモはもっと大きな音で。
かなりガシガシやったつもりだけど、もう一段階大きく、と。
ホールで弾いた場合を考えて。
「この音程で大きく弾かれちゃ・・・」って言う人もいるらしいが、音程はあってきてるからもっと大きく弾いて、と。

来週はピアノあわせ。
発表会費用はみな一律。同じに払うんだったら、オケバックで弾いてみたいよね。来年は狙うぞ。
オケバックに臨むには音量もアップしないといけない模様。
スポンサーサイト
【2007/07/01 22:34】 | 音楽 | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑
次回曲くるみ
友達にDVDを貸してもらって、次回曲のバレエ映像を見てみました。
本物を見れれば一番なんだけど、そう簡単にはいかないし。
でも、DVDにせよ 見てよかった。です。

第8幕のタイトルが「松林の情景」。
これじゃ分かりませんよね?? 松林で何があるの? って。
実際は、ねずみを倒した「みにくいくるみ割り人形」が、美しい王子様に変身して、主人公のマーシャと踊る。ってのが正解。
その場面が松林の前。ってわけで。

見なきゃ全く分からないタイトルでした。
もう一回見れたら、場面場面を楽譜に一言書き加えてみようかな。バレエ想像しながら弾くと楽しいこと間違いなし!
【2007/07/01 22:14】 | 音楽 | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑

■ リンク

■ 今日の献立

■ おすすめ商品!


フルーツメール


copyright 2005-2007 空と雲を眺めながら all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。