空と雲を眺めながら

■ 最近の記事

■ 最近のコメント

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
個人レッスン
相も変わらず練習不足で臨むレッスン。
バイオリン開けるのって、金曜夜のオケ練が週で始めて。
オケ練に行かなければ、一週間練習ゼロ、のここんところ。

夕方にしてもらって、それまで家事しながら練習する、一夜漬けならぬ半日漬け。
それでも頑張って基礎のセブシックも小野アンナもカイザーも曲も
ばぁ~~っ!!と見てから出かけた。

☆セブシックop1-1のNo.1-4
  ただ今小休止中。何が?指が大変な所じゃないのです。
  要するに、4の指が大変じゃなかったり、23-4のように指の形がくぅぅっ。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。
  じゃないのです。また直ぐに大変なのが出てきそうです。
  でも、最近少し開くようになってきたかも。

☆小野アンナ音階:2-4-6ポジ移動
  前回の指摘事項=下りで親指先導&左肘の位置
  これを気をつけながら弾きました。が、「気をつけてるのは分かるんだけど、ぎこちない」。
  
  頭「6ポジから4ポジに降りるときは、親指先導で位置決めてからだよ」
  指「うん! 分かった! おいしょ。これでいい?」

  見たいな感じ。スムーズにポジション移動がわからない様になるまでここはひたすら
  ♪せーんろはつづくーよぉ~♪

  セブシックのop9をやってもいいかも、と。重音の練習本らしく、指の形整えるには格好の練習らしい。早速帰りにご購入。

☆カイザー使って右手の練習;サルタート
  前回の課題;右指は上手く屈伸してるけど、手首が連動してない
  一回通して弾いてみる。だいぶ出来てきてるけど、薬指が浅くてしっかりフロッグに接してないから、折角の指の動きが手首に連動してない、と。
  鏡を見ながら、子供用の軽い弓を使って練習→自分の弓
  鏡を見、先生に動かされ、やっと理解ができたかも。
  次回まで忘れずにいられるか、が課題。これも続く。

☆ブルッフ2楽章
  前回ボウイングをつけたところまで弾いてみる。(恥ずかしい音はこちら
  弓の配分、先弓での粘りこさ、弦への圧力の加減
  音程はともかく(これはじっくり練習するしかないので)、フレーズの切れ方をどう持ってくるか、どう歌うか、考えてそれに合う弓幅と圧力で弾くように、と。
フレーズの頂点が先弓になるとき、4の指になる時 とかの弾き方。これを考えよ、と。

「ここを 緊張感高く弾き終わり、ティンパニーに入りづらくさせたらお手の物よ」
緊張を後ろのオケにも伝えられるほど弾きこめ、と。
その代わり、仕返しがくるかもね、と。

こんな風にオケと駆け引きができたら、かなり凄い事だと思うけど。
今は 「そんなことぉぉぉ」と言うしか出来ない。

右手の使い方がわかる、というか弾き方のストックが増えるにつれ、オケでの弾きかたもよくなりつつある。
鋭い音、付点16分音符なんてのがカチッとはまる、レッスンのおかげです。
スポンサーサイト
【2008/10/29 01:23】 | 音楽 | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑
秋の味覚
栗は結局、栗ご飯→そのまま食べる→渋皮煮もどき。20081016153627.jpg20081018200842.jpg


に3変化。
そしたら、昨日テレビで言っていた、「早めにまとめがいして、冷蔵庫で甘さアップ」
1ヶ月冷蔵庫に保存しておくと甘さ二倍、だそうで。
今日二袋800円で買ってきて冷蔵庫へ。

今度は全部渋皮煮に。
ちょっと今回のは、半分に割った後だったし、お砂糖少な目だし。
次はゼロからちゃんとやってみます。

して、今日はきのこづくし。
シイタケとしめじで炊き込みご飯
やはりそうだったか・・・
2・3日前にテレビで出ていた、冷凍食品のリスト。。。20081018091724.jpg

そう、中国で製造されて日本に逆輸入されているもの。

その中に・・・「洋風野菜ミックス」なる文字が
「あらぁ、冷凍庫にあるやつだったりして・・・」

って見てみたら、まさしく 「洋風野菜ミックス」 製造元中華人民共和国 でした。

証拠の写真がこれ・・・

捨てたか?? いえいえ、もったいないので、コンソメスープにして食べてます。
一応確認しましたよ、ピンポールが開いてないか、外袋がべたべたしてないか、ってね
忘れてました。個人レッスン
週末は個人レッスンへ。
「15分ほど遅刻してしまいそうです」
と予めメールしていたのだが、運良くいつも以上に乗り継ぎが良くて、
定時ぴったしに先生のお宅へ到着。
そしたら長男君(音大生)練習中、先生はシャワー浴びてました。
長男君が私の到着を伝えてくれてたので、待ちながら調弦したり楽譜用意したり。

「すみませーん。遅刻するって言ったのに、早く着いちゃいました。<(_ _)>」

☆セブシックop1-1 No.1-4
  A線のB-E-C-E 1-4-2-4指のやつ。微妙にEが下がり気味で、Cが上がり気味なのだが、手をローリングするのも目立たなくなり、なんとかなるようになってきた。1指2指を押さえたまま4が弦の上から叩けると理想なんだけど、ね。

☆小野アンナ音階教本
 3-5-7ポジ移動。降りるときに親指先導になってたりならなかったり。毎回確実に親指先導になるように。さらに、降りてくるときに肘も少しずつ内側に移動すること、自然に。
出来てなくはないんだけど、もっとスムーズに移動できるように次回までもう一度宿題に。

☆カイザー :サルタート
先生の言うサルタートは、極端に言えば肘を固定したまま指の動きと手首の動きで、弦をかつっと捕らえる技術。私の練習していったのは、半分の所、指だけでした。
で、手首の動きを鏡を見つつ教えてもらう。手首を下げるのはできるのだけど、あげるのが出来なくて、「研究してきて」と宿題に。何度か鏡の前でできた所を覚えておきながら、どうしたらスムーズに手首と指と連動できるか。
「ふぁ~難しい」と嘆いたら、「私も大学入ってからも研究してたわ・・・・」って。

☆発表会の曲
ブルッフかモーツァルトの3番か。で悩んでいるうちに、モーツァルト3番の1楽章は先着ありだったようで。モーツァルトは3楽章に変更。
で、まだ悩んでいたので、両方出出し1ページくらいを弾いてみる。

「オケ判初めてだから、レベル的にはモーツァルトですよねぇ。編成も小さいし。」
「でも、大人の人は拘らなくても、好きな曲を弾いたら」
「弾きたいのはブルッフなんですけど、後ろのオケに勝てる音が出せるかどうか???」
「確かにホルンとかは、ソロの音が聴こえないと合わせづらいみたいだけど。
あとは、2楽章をいきなり弾けるか。1楽章を弾いた勢いで続いて、って訳じゃないから。
あっ、でも○○さんは精神面は大丈夫か・・・」
「ビブラートと音量の出し方を、マスターすれば何とかなりますかねぇ??」

「じゃぁ、ブルッフで行きまっす!」

実は、ブルッフのVnコンツェルト、殆ど聴いた事ない状態の時からTVで色々と撮っていたみたいで。
こないだDVD整理したらブルッフが3つくらい出てきた。
改めて、「あぁ、この曲ブルッフだったんだ」って今頃気づいてたりする。
何となく縁を感じていたのだろうか?? オケでもやったしソロでもやるし。

でやっと、レッスン開始。
まず初めにやったことは、スコアと比べながらボウイングの変更。
先生の記憶にある弓順が基本だけど、普通のピアノ伴奏での発表ではなくオケだから、
その対策用の弓順になる。
楽譜にはスラーで一弓だけど、音が弱くならないように弓を返したり、などなど。
フィンガリングも片っ端から手直し。
継続的にビブラートをかけられるように、できるだけ4と1を避けて、ポジションを工夫する。

あっという間に真っ黒になった楽譜で、もう一度弾きなおし。
弾きながら、またボウイングをチェック。指もチェック。私が弾けるかどうか、苦手なポジ移動じゃないか、って。
当初の課題は、ビブラートと、音程、ポジ移動を確実にする事。ってまだまだあるのか課題 って。

発表会は5月で半年以上も先だけど、その間に定演あるし、年末にはもしかしたらカルテットもミニコンサートで弾くかもしれないし。
多分飽きるだろうなぁ、途中絶対に。
いざ味見!
会社で (-_-)ウーム どないしよぉ~ と悩む20081009222902.jpg


何がかって? 

その1
仕事終わって家に帰宅 予定8時→ 栗を熱湯に浸して皮を剥く 約1時間? →それからご飯炊く 1時間?

ならいましてぇ、栗ご飯完成予定 早くて10時?
お腹空いて無理。

その2. 今日栗を剥いて、明日の朝一番でご飯炊く?
      栗の色が変わっちゃうよ、とアドバイスが。

しょうがないので、夕飯はパンに牛乳にキャベツとソーセージのごま炒め。
食べてる間に栗を浸して。
結局 栗ご飯が出来てきたのは10時半。。
見た目はばっちりなのですが、味が今一・・・・
栗の甘さがないのです。
冷えたら違うのかなぁ??
明日会社に持って行って 皆に批評を仰ぐ予定。

残った栗は、 砂糖たっぷり入れて栗きんとんにするか、ただ茹でて食べまくるか。
後者ですな、絶対。
秋の気配
ベランダの二十日大根は ちょっと貧弱に成長中。
栄養不足かしらん??

秋だよなぁ、美味しいもの食べたいなぁ
栗ご飯が食べたいよぉ と数日前から叫んでいたものの。

仕事が忙しくてスーパーにも行けず、
マックだとかパスタだとか、体には悪い食事ばかり。
やっと今日はスーパーまだやってる時間に帰れたので、
秋刀魚と栗くんをお買い上げ。

明日栗むいて栗ご飯作ろうっと。

仕事で行き詰まりと ご対面中。
私って、考えて新しい事を生み出す力がないんだろうか?
研究者になりきれてない、そんな不安と隣り合わせ。
技術者は誰でもなれる。研究者 じゃなくちゃいけないのよね。

そんなこんなで、ヴァイオリン触ってません、今週一度も。
充電なのか、放電なのか
土日、外に出たのは、一回だけそれも駅前のマック。

どうも熱があるらしい・・・・
昨日から床に伏せてた。

あぁ、今日は友達の室内楽のコンサートあったのに・・・・

私、何がやりたいんだろう??

打楽器習いたいな。マリンバやりたい
やればできるのだ
ご飯が炊き上がる1分前、20時29分に無事帰宅。
ぎりぎりセーフ!!_(゜▽゜*)_))((_(*゜▽゜)_セーフ!!

玄関のドア開けて、ご飯の炊けるにおいがすると、きゅーにお腹がすくのよね。
お風呂沸かしつつ、鮭焼いて、椎茸も一緒に焼いて、もろきゅーと 梨をデザートに、
幸せな夕食時間。遅刻してでも眠くても、具合悪くても食欲だけは最後まで残る。
食欲があるって事は、幸せです。

食後はちょっとだけヴァイオリン練習 (オオーw(*゜o゜*)w)
テレビの音に紛れさせつつ、こそこそと。というか、テレビ見ながら、の方が正しいかも。
まだ迷い中、ブルッフの2楽章か、モーツァルトの3番。
来週末のレッスンまでに譜読みして、どちらかに決めないと。
で、両方平行で譜読み。かたっぽずつにすればいいのに・・・ と思うのですが。

そうこうする内にお風呂タイム。
半身浴しながら、「ローマの松」のスコアざっと眺め、コピるところをチェック。
どうしても入り間違う場所が一箇所。でも、スコア見たらちゃんとクラリネットがガイドになりそうなので、
C=(^◇^ ; ホッ! であった。

ここまでやっても、23時半。
パソコン開けて、こないだの定演のブルッフをスコア見ながら聴いて見る。
一箇所大きな事故があったのだけど、ホルンが間違えたのではなく、ちゃんと入ったのに音が掠れちゃって、他が「およよ?!」と動揺しちゃったらしい。
もっとpが上手く出せれば弦もかなりまとまってきてるのね、と少し満足。
聴きながら、スコア見ながら、洗濯物畳んで。

こうやって書いてみると、全て 「ながら」作業。
良いのか悪いのか??
早く寝れるかと思ったけど、定演の実行記録書いていたらこんな時間。
さて、6時に起きれるでしょうか?!

【押入】ヾ(0_0ヽ)ゴソゴソッ((((((/_ _)/□ フトンド~ゾ
よいしょ!よいしょ!}(*^-)_{[枕]}}}}...ずりずり
||寝室||Ю o(▽` o) =3 =3 =3 オヤスミー♪
【2008/10/01 01:53】 | 日常 | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑

■ リンク

■ 今日の献立

■ おすすめ商品!


フルーツメール


copyright 2005-2007 空と雲を眺めながら all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。