空と雲を眺めながら

■ 最近の記事

■ 最近のコメント

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
同窓会
今まで一度も同窓会というものに出た事がない。小中高どの学校学年クラスのも。
まぁ、たまに懐かしく思ったり寂しくはなるけれど、不自由は感じないのでどうでもいいかな。

先日の合唱との特別演奏会で高校の後輩と久しぶりに再会。
それがきっかけとなって、大学の友達とも久しぶりに集合することにした。私幹事で。

毎年毎年、「今年こそは会おうねぇ」と皆が書いているんだけど、なかなか実現に結びつかず数年。

で、年賀状書きながら思いついた。
1月の演奏会のことを書いて、皆を招待しよう、と。
これる人で、プチ同窓会。

何人来れるか分からないけど、ちょっと楽しみなのです。

さて、2010年は、毎日少しでも良いからバイオリンに触ろうと思います。
一日何分とか、何日連続なんて書くと、続かないから、曖昧な目標で。

で今日は・・・
・セブシックop1-1 No1.-4
・小野アンナ音階教本 2オクターブのスケールとコード ハ長調
・発表会の曲探し モーツァルトのVnソナタ
・カリンニコフ3・4楽章 部分練習
スポンサーサイト
あとすこし
そろそろ酒びたりの毎日が終わります。
23日は某所にて飲んでいて終電逃し3時にタクシー。
24日は、会社の後輩2人と女子会? 八重洲近くのスペイン料理屋さんへ。
2人は全くお酒は飲めず、私1人でサングリア2杯にカヴァも2杯。
25日はオケ練の後、いつもどおり居酒屋へ。でも、ウーロン茶にしておきました。

オケは・・・・
練習開始前に、ティンパニーがなにやらレッスン状態になっていて。
後で聞いたらT先生の同僚=音大の先生・・・・
手首の使い方とかそんな言葉が。ティンパニーも難しいのね。
全楽章やったのだけど、練習してないから弾けない弾けない。
正月にかける・・・・つ。も。り。

年末の最終土曜日は、出勤日となっています。
数年前からかな。今日は午前中だけ出勤し、午後は室内楽を遊び弾きしに行って来ました。

午前中はクラリネット5重奏とかやっていたらしい。
午後は、
MOZART: Quartetto con Pianoforte KV 478
Adagio & Rondo for Glass Harmonica & Quartet in C minor, K.617
とベートーベンのカルテットの4番。
もちろん、私は初見。ついでに、どれも聴いた事すらなかった。
とりあえず一回通して、その後もう一度停まりながら通しなおし。
2度目になると弾ける部分も多くなる。
少しずつ弾ける曲を増やしていきたいが、今はカリンちゃん命、の一ヶ月なのです。

明日は久しぶりに、何もない一日。掃除と年賀状やらにゃ。
明日のパンは、くるみ入り。
ただ今ホームベーカリーくんが働いております。

メンデルスゾーン「ラウダシオン」
先日、以前すんでいた地域のオケにて、合唱団との合同演奏会が終わりました。
少し早めのクリスマスイブって感じでしょうか?
この曲は、教会から依頼されて、聖体の祝日のミサのために書かれた曲。
YouTubeで探せますので、聴いて見てください、クリスマスに(*^^)

この曲、オケだけで練習していても伴奏なので面白くないのです。
なんですが、合唱あわせが始まり、ソロあわせの段階になると、「素敵な曲だなぁ、もっと弾きたい」と思うようになりました。
ソロ合わせが二回しかないということで、本番呼吸が合わない所もありましたが、後ろから合唱とソロが聴こえてくる中での演奏は、気持ちよかったです。
つくづく、歌好きだなぁって。 
4歳くらいでピアノを始めて、小学校で鼓笛隊に入り、中学高校は文化系の部活は合唱。そして大人になってオケ。
そして、今度は歌とともに音楽を作っている。
巡りめぐってるような。

高校の時のコーラス部の後輩がオケを指揮し、合唱団として歌い、その同級生が観客に。
これも偶然も偶然。
久方ぶりに、高校時代の記憶がよみがえり、全く覚えてない事も多々あり。
懐かしく、新しいつながりがまた一つ出来た気がします。

音楽やめられないですね。
気分変えて
何だか凹んだ状態が続いていたのですが、もう凹んでいてもしょうがないので(ほんとか?)、
無理矢理浮上する事にしました。
こういうの、B型だからでしょうか?

気分転換?に ホームベーカリーを購入。
基本は和食系なのですが、夜食べ過ぎないように、たまにパン食にしたりするので。
というか、手作りするのが好きなのです。
まぁ、元をとれるかどうか、は別として、ですが。

パン作る、といっても、普段お砂糖は使わないしバターも使わない、冷蔵庫には入ってない。
こんななので、機械が到着した次の日土曜日に、デパチカのパン食材売り場にて、
粉+砂糖+イースト+バターをお買い上げ。
早速土曜日昨日の夜からタイマーセットして今朝8時に焼き上がり。

会社の同僚曰く「○○さん、朝焼きあがりにセットすれば、絶対起きなくちゃいけないから
会社に早く来れる様になりますよっ!」と。
いや、本当に焼き上がり近くになるとかなり音がするので、起きてしまいました。

ちょっと砂糖の分量に手を加えてしまったので、若干甘味はなかったのですが、焼きたては
美味しかったです。これ、はまります。

会社に早く行くか は これも別です。
少しはマクドナルドの回数が減るのだろうか?
ついでに体重も減ってくれるとありがたいのですが。別物? ですよね。
自殺を考える
昨夜NHKでやっていた番組。
途中から見たので内容自体は把握していない。

私の周囲で、自殺した人、数名。
大学のときの同級生、多分SOSシグナル出していた。
普通の会話の端々に、自殺をにおわす行動があった。気づいた時はこの世にいなかった。
仕事も友達関係も、家族からも逃げていった男性、友達だったけど気づけなかった。
私に何が出来たか、わからないけれど、彼女たちの事は頭から離れる事はない。

そして、私。
まぁ。色々である。ネット上が一番きつかったかな。
加害側は、「なんでそんなこと?」って意識だと思うけど、受け取る方はそうはいかない。
ちりも積れば・・・である。

自分の常識を正しいものとし、それに当てはまらない人間を排除する。
そして、強いものに巻かれろと、周りを固める。
リアルな生活でも、ネット上でも どちらでもある図式だけど、
集団でしか生きられない、ってかわいそうな人たちだなと、思ってしまうことがある。
こんな事書くと、また叩かれるんだろうな。

自殺を考える、まではいかなくても、そんな感情になることは誰にでもあること。
だけど、他人のことは分からない。
分かるような気がするだけだと思う。
分からなくても、分かろうとしてあげる、それが大事なのでは?

会社の同僚が亡くなられて一ヶ月。
一緒にしていた仕事は、私が中心になって進めている。
だけど、一緒に仕事していたときに、もっと負担を軽くするべく仕事を分担しておけば良かった、とか。
色々と後悔してしまう。
周りに人の事をちゃんと、注意しながらアンテナはっておこう、と思うのだけど、
そういう自分は どうなんだろうか? と思う。
1ヶ月、普通に生活はしているけれど、朝は起きれないし、夜は1・2時になってやっと床に着く毎日。
精神的ダメージはずっと引きずっているはず。
何かあったらカウンセリングを受けてください、と言われているけど、
どのレベルになったら相談したらいいんだろう? とよくわからない。

話が脱線したけど、とにかく、私は周りの事を考えられる人間でありたい、かな。


■ リンク

■ 今日の献立

■ おすすめ商品!


フルーツメール


copyright 2005-2007 空と雲を眺めながら all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。