空と雲を眺めながら

■ 最近の記事

■ 最近のコメント

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
個人レッスン2007-?
この2週間、土日に練習できなかったため、
全てサイレンサーつきの練習で、生音全く出してませんでした。

【セブシック】問題なし

【カイザー】3音スラーダウン+1音スタッカートアップ
 後ろの1音を弾く時は、用意をしてくいっと弦を引っ掛けるように練習すること。ダウンは少し前に押し、アップの時は内側から肘だけを曲げること。弓は真っ直ぐになるし、弦の上で弓が滑らなくなる。

【小野アンナ教本】ポジ移動。降りるときにスムーズに。指は弦を抑えずに弦の上を滑らす。親指主導で。

【ザイツ1番】今日は暗譜で。テンポを上げて発表会と同じテンポで弾いてみた。弾きこみ足りないため、指が若干絡まったり音程が微妙にずれたが、まぁまぁかな。
もっと張りのある音が欲しい、と言われた。で、小さい音量の時も、暗い音にならずに小さいながらも歌う事、と。弓のスピードをアップさせて、ビブラートで補いながら弾く事。一つのフレーズの中で、ポジ移動と弓の上げ下げが一緒に動く所で音が切れないように、と。
ポジ移動の時に、前の音の指を残しておくと良い、と。

音をアップしようかと思ったのだけど、もう少し弾き込んでからにします。

この先生の発表会は、コンチェルトはオケ演奏をバックに演奏できる。
そのため、発表会費用もかなりのもの。
来年は、オケバックで出たいものです。
友達はドヴォコンなのだけど、オケ譜がなくて困ってる。
もったいないし、絶対オケバックで聴きたい。
手間だけど、スコアからパート譜作るのなら、手伝う予定。

生音練習、どこかないか、と思っていたのだが・・・・
最後の手段、会社の個室で昼休み練習だわ。
近くの音大は、無理みたい。
スポンサーサイト
【2007/06/23 22:11】 | 音楽 | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑










管理者にだけ表示を許可する

■ リンク

■ 今日の献立

■ おすすめ商品!


フルーツメール


copyright 2005-2007 空と雲を眺めながら all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。