空と雲を眺めながら

■ 最近の記事

■ 最近のコメント

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
個人レッスン
☆CEVCIK No.1~4,19
今回の課題は、前回ほどは手に負担なし。
ただし、4の指を伸ばすと1の指がずれて音もずれてしまう。
今までと同じ練習をしつつ、音を3度上げて少し指幅を狭くして手の形を覚えさせてから、1ポジに戻って指の幅を広げてみよう、ということになった。

大人になってから始めた、それも手の小さい私。
本当はお遊び程度でレッスンすることも可能なのだけど、
妥協はしたくないから、このまま続けるつもり。

☆Bach Concerto in Dminor for two vi// and strings
前回よりは大分、弓の配分&音程が良くなってきた模様。
バッハは和音を基本に曲が流れているから、和音が変わる、すなわち移調するときの導入音は正確にとるように、と言われた。
例えば最初はCだった音がCisになるとき、このCisは絶対正確に、と。
まだ、tuttiとsoloの弾き分けがはっきりしてない。
譜面ではアルペジオになっているところも、バッハは和音を考えてから置いている音、和音を感じながら弾く事。

最後に、先生2ndで合わせてもらう。
初めてちゃんと合わせたので、途中落ちそうになるが、2nd聴けてるので、直ぐに復活。周りの音を聴くのは得意です。

この先、ドッペル3楽章までやってもいいけど、ゆっくりな曲でビブラートの訓練もしたい。どうしましょうね、という事になった。
ドッペルの2楽章はビブラートの練習にはなる。3楽章はあわせるのが大変らしい。
(-_-)ウームどうしよう。
やりたい曲は・・・・ いっぱいありすぎる。
スポンサーサイト










管理者にだけ表示を許可する

■ リンク

■ 今日の献立

■ おすすめ商品!


フルーツメール


copyright 2005-2007 空と雲を眺めながら all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。