空と雲を眺めながら

■ 最近の記事

■ 最近のコメント

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
初カルテット
予め曲は決まってなくて、ヒトも決まってなくて、弾きたい楽譜を持ってきたり、
そんなカルテット(室内楽?)の遊びに行ってきました。

今日くる子で1人弾けない子がいるから、そこに被ってくれるとありがたい・・・

そんなお誘いを受け 初心者 の私が参加したのでありました。
1人男性は子供の頃からやっているバリバリくん。
女性一人は、宇宙人だ と思えるような キャラで、付いていけませんでした、その喋りとテンポに。
遅れてチェロの女性一人。

3人とも同じオケらしく、内輪話にちょっと入れない所もあり。でしたが。
まぁ演奏が始まればそんなのは関係ないわけで。

主催者さんが用意してくれた 缶アルコールと寿司とコロッケなぞを頂き、既に酔った状態でのアンサンブル開始。
最初は、ヘンデルのラルゴやら、カノンやらでウォーミングアップ。
チェロの女性が来るまでは主催者さん=チェロ、バリバリ君=ビオラ。持ち替えがささっとできるのは羨ましい。

チェロの女性が来て、また飲みタイムになり、更にワインをあおる。
でモーツァルトのディベルティメント。
初の2ndを初見。1楽章は2nd大変だからと飛ばしてもらい、2・3楽章のみ。
なんだけど、3楽章はマジなインテンポで、かなり飛ばしてました。
酔っ払いで指が回らず、3楽章は 音抜け多数。

最後に、ドヴォルザークのアメリカ。
カルテットの定番なのですが、私自身は1回くらいしか聴いたことなくて。
それでも、遊びだから、と初見で1・2・4楽章を。
途中からチェロはそこの教室の先生にバトンタッチ。
折角のプロの演奏隣にしながら、楽譜読むのに必死で ろくに音を聴けなかったのが後悔。
でも、2楽章のチェロソロはちゃーんと聴けました。2nd簡単だったので。

やはり 4パート揃ったカルテットは楽しいし格好いい。
今までカルテットの曲はろくに知らないので、少しはCD聴こうかな、と。

はじめは弾けなくても、何回か弾いているうちに、少しずつ弾ける所が多くなればいいんだよ。と主催者さんに 励まされながらの帰宅。
予め曲が決まってると練習しちゃって負担になるけど、こういう参加の仕方は気楽でいいかも。いずれはベートーベンとか弾けるようになるのでしょうか??

楽しかったのですが、カクテル1缶にワイン2杯。
帰ってからは頭痛が酷く、久しぶりに「飲んだぁ!」という状態でした。

個人レッスンの方も練習始めねば・・・・
スポンサーサイト










管理者にだけ表示を許可する

■ リンク

■ 今日の献立

■ おすすめ商品!


フルーツメール


copyright 2005-2007 空と雲を眺めながら all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。