空と雲を眺めながら

■ 最近の記事

■ 最近のコメント

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
個人レッスン
真夏のお日様を全て吸収しちゃいそうな、そんな背中のヴァイオリン。
昼間のレッスンは、きついです。

さて、先日木野さんのチャイコン聴いて来たぁ、って話や、公開レッスンの話など、
お喋りも盛りだくさんだった1時間20分。(かなりオーバー)

【セブシックop1-1】指の形が2-3-4のやつと2-34のやつ。これ1ポジの場合これ鬼門。

【小野アンナ音階】3-5-7ポジ移動。G線だけやはりまだネックが動いてしまう。もっとスムーズに移動できるようにならないと。

【カイザー】短縮版No1. バージョンは付点のリズム。タンッタ タンッタ って。
付点と次の音タタンッの返しをはっきりと。最初3連符みたいになってて、直される。
移弦と弓の返しが一緒になる所の音が薄くならないように。
弓の軌道は安定してきたって。

【エックレスのソナタ】合宿でやるボロディンの2番があるので、エックレスは今回で終了ということに。
で全曲まず通してみる。
だいぶフレーズのつなげ方もさまになってきたが、弓の配分をもっと気をつけて、と。
最初の出出し、レシーらソファソー 短い音になるラソファを大切にしたいから弓をそこに取っておく事。
2曲目は 最初の重音が出なかった、けどあとは○。公開レッスンで3弦いっぺんに弾くやり方をやってた。その弾き方で弾いてみると 鳴る鳴る。弦を移動する際に弓の毛の使う位置も外から中へと移して弾く。
3曲目、付点リズムの8分音符を大事に。だけど目立ちすぎないように。

多分まだまだやることはいっぱいあるはず。
一旦終わらせて、また戻ってくればいいや。

次回は、ボロディン2番。合宿でちゃんしたカルテットのレッスンが受けられる。そのためにボロディンは完璧レベルに持って行っておかないと。で次回レッスンは2週後にしてもらった。
その後の曲は・・・・どうしよう??
スポンサーサイト
フリッツ
ちょーお久しぶりです(笑)
ボロディンの2番を弾かれるんですね~
私も今年の5月に1楽章だけ本番をしてきました。
メンバーは全員アマチュアで、私以外は女性という組み合わせです。
演奏は、BLOGにアップしてますので聞いてみてください。
下手糞ですが(笑)

ボロディンは、譜面づらは簡単ですが、意外と奥が深いように感じました。
ロマンティックな曲なのですが、テンポの緩急をはっきりしてやらないと冗漫になってしまいますよね。
あとは、音程ですかね。。。。
演奏、頑張ってくださいね~
2008/07/27(日) 11:41:38 | URL | [ 編集]
nao
フリッツさん、本当にお久しぶりです。
ボロディン2番は綺麗な曲ですよねぇ。
かなり難しいですけど。
先生すら、あれはまともに弾けたためしがない、と。

後で、録音聴かせていただきます<(_ _)>
ではでは。
2008/07/28(月) 23:08:57 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する

■ リンク

■ 今日の献立

■ おすすめ商品!


フルーツメール


copyright 2005-2007 空と雲を眺めながら all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。