空と雲を眺めながら

■ 最近の記事

■ 最近のコメント

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
レッスンとお花 そして残り30分
金曜夜から発熱。どこかから風邪のウイルスでも入ったのだろう。
早めに天下のバファリン(^_^)飲んで寝てたら、土曜なんとか持ち直す。
レッスン行かないと、次にいつ取れるか分からないので・・・
やはり、年間40回何曜日の何時から ってやり方じゃないと、駄目。
他の生徒の合間に入る感じなので・・・・ でも、固定制には出来ないこの辛さ・・・・20090301214026.jpg


☆セブシックop1-1のNo.1-4
☆小野アンナ音階教本 3-5-7ポジ移動
   3ポジの時の親指の位置に注意 ネックに対して出来るだけ垂直に。
☆カイザー1番(篠崎版)
   ター(ダウンでスラー) タッタッ(アップアップはサルタート)
   ダウンからアップへ弓を替える時、ダウンの音の始末で汚い音が入らないように
   弓先のときは、ダウンで軌道をしっかりと。
   宿題は、アップアップをスピッカートに。
   
   足掛け3年?のカイザー1番。もしかしてそろそろ終わりかしら??
☆ブルッフ2楽章
   実はこの2週間でかなり練習したのでした。夕飯も簡単に済ませて、テレビ見ながら、洗濯機回   しながら、ながらだけど 1時間くらいは週に2・3日は触ったかな。それでも少ないけどね。

   先生の前で、弾き始めるのだけど、何とか今日は最後まで行った。
   いつもは、途中で「すみません、ここまでです」と止めるのだけど、やっと通った。
   足掛け5ヶ月目なんだけど、レッスン回数は今日で6回目。なんと少ない・・・・

   ・Vnがsoloになるところの音量を出すために、ボウイングの変更(61・121小節目)
   ・弓の配分を考える。fでダウンのときは、絶対弓元に用意。
   ・音が上に飛ぶ時は、音が抜けないように弓の圧力を考える。(25や76小節目)
   ・59・60小節目のパターンは下の音にテヌートとビブラート。弓幅を残しておく。
   ・97小節目から、ポジ移動をしっかりと。移動先の音を歌う

   ビブラートはだいぶかかってきたね、とお褒めの言葉。
   まだまだですね。弓の配分とか、駒よりで弾く弾かないとか、弓の圧力とか。
   最後の最後で、9ポジでシとかドとかで更にff。
   大きい音は出したいけど、このポジションだとキーキーなりやすい。そこ、どう弾いたらきれいにか   大きな深い音を出せるか? 最後の最後まで気が抜けませぬ。
   でも、やっと最後まで通せて、やる気が出てきた、というか楽しくなってきた今日この頃。

   なんて書いていたら、もう30分で 誕生日になってしまいます。
   頑張れ私。

   お花は、今日某所で頂いた、お誕生日おめでとうお花です。
   Thank you
スポンサーサイト










管理者にだけ表示を許可する

■ リンク

■ 今日の献立

■ おすすめ商品!


フルーツメール


copyright 2005-2007 空と雲を眺めながら all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。