空と雲を眺めながら

■ 最近の記事

■ 最近のコメント

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
Short Trip
先週から16連休中のこびとです。
久しぶりの長い休暇なので、海外にでも・・と色々考えたのですが。
行ったことなくて行きたい=秘境アマゾンとか中南米メキシコやマチュピチュとか。
ヨーロッパだったら東欧北欧。だけど寒いし、高いし。
結局土日×8回 みたいな休暇になってます。

でも、どこにも行かないのは「ちょっとぉ」なので、国内も検討
旅行会社は 「沖縄は今は雨でお勧めしない」「九州とかは?」と。
で、東北に一人旅、一泊2日のみ。
「風邪引いてるのに、わざわざ寒いところ行くの?」とか「温かい所がいいよぉ」とか。

一日目は、お昼を目的地の前、乗り換えの地で、ランチ&CAFE。
牛タン食べて、素敵な感じのCAFEに入って。
やっぱり、1人でCAFE、のんびり本読んで・・・ うーむ憧れる。

お腹もいっぱいになった所で、観光もせずに宿のある町へ。
こういうところの電車って、緊張する。何故? ドアを自分で開けなくちゃいけないから・・・・
まだボタン押した事ありません。だれか地元の人の後ろについちゃうのです。

着いた駅は、観光客が誰もいなくて、いや 人っ子一人いなくて。
メインじゃない方の駅を使っちゃって所為なのだけど、風が強くて寒くて人恋しくて、心さぶー でした。
取った宿も海岸のメインどおりからは随分上のほうで。
通された部屋は、なんと12畳もある4人部屋。おいおい、ここに1人かよぉと 泣きました。
窓からの眺めは良かったですよ、もちろん。

夕飯は海岸通りの方へ降りて。
何となく、「暗くなる前に帰らなくちゃ!」と嫌な予感がしてたので、地図上で直ぐ近く、のお店を目指して歩いたのですが、ああいう観光地図を信じちゃ駄目っすね。地図じゃ100mほどなのに・・・・
「かき丼」目指して海岸のお店へ。時間5時半。
早すぎると思いつつ、日の入り間近なため、時間気にしつつ一気に かき丼。
「今の時期はまだ観光客少ないんですか?」「ぜんぜんだねぇ。寒いし。花の時期になったら、瑞願寺とか、いっぱいになるよ」
だよねぇ、ここに来るまでに十人くらいしか観光客ッぽい人いなかったもん。

早々にお暇してホテルに戻る、もどる、が。
外は真っ暗。来た道は案の定電灯の光も虚しく真っ暗、に近い。人はいない、通り過ぎる車が少し。
寒いし、なのにあまり星は見えないし。
次来る時は海岸近くのホテルに決定。

帰ってお風呂入っても、まだ7時。早すぎる、夜が長すぎる・・・
こんなこともあろうかと、パズル本ニコリとエルガーのパート譜を持参してきた。
一応、ね。

朝は何だか5時半お目覚め。曇った空の合間にオレンジ色の朝日がちょこっとだけ。
また寝て・・・・
午前中、お寺回ったり島に渡ったりしたんだけど、2時間も歩いたら見るところなくなっちゃって。
オルゴール館とか、歴史館、さかな市場も予定に入ってたのですが、
観光船のおじちゃんに捕まっちゃって、島クルーズしながら隣町に行く船に乗ってしまいました。
1割引の券出すのも忘れて・・・・

予定外の隣町だったので、どこに行くかもわからず、マリンセンターの土産物屋で、またおじちゃんに捕まり、海鮮物土産を買う羽目に。でも、1500円を1000円にしてもらったりと、値切って。
実家と自宅へクール宅急便。
今日の夕飯は届いたばかりのホタテ貝柱だったけど、甘くて美味しかったっす。

予定外の出来事はハプニングを生むもので。
帰りの電車を間違えた。南下するのを北上しちゃったのよね。
ロスする事1時間。どっと疲れちゃったのでした。体調不良の直前と言う事もあって、電車のって直ぐにうとうとしちゃったらしい。

本当は帰宅してからオケの練習に行く予定だったけど、ハプニング疲れで行く気力も萎えてしまい。

あっという間にShortTripは終わっちゃったのでした。

スポンサーサイト










管理者にだけ表示を許可する

■ リンク

■ 今日の献立

■ おすすめ商品!


フルーツメール


copyright 2005-2007 空と雲を眺めながら all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。