空と雲を眺めながら

■ 最近の記事

■ 最近のコメント

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
Viola Debut
今日は地元オケの練習。
定演後初練習=初見大会

定演打ち上げで、ビオラパートの人と喋っていて、「中声域好きだし、人も少なくなるし、ビオラやってみようかなぁ・・・」と。
曲目は メンデルスゾーンのラウダシオン・シューベルトの「ロザムンデ」「未完成」。
楽譜を貰って二週間。エルガーの合間に、ビオラのハ音記号と睨めっこ。

ロザムンデは曲すら聴いた事ないはず。未完成も突貫工事で2・3度聴いたのみ。
この2曲は弾けなくていいや! というドデカイ覚悟で練習へ。

幸いにも トップに座ってくれる方来ていて、C=(^◇^ ; ホッ!
「わぁ、来てくれるのぉ? 嬉しいぃっ」と歓迎感激され。がんばらにゃ。

途中ハ音とト音がごちゃまぜになり、左手は変な音を抑え・・・ 重音は弾けないから下だけ弾いて。
頭は、楽譜読むのと、左手確認するのと、もうフル回転。
でも、ヴァイオリンに比べると音符が少ないだけ、初見でも何とかなった模様。

久しぶりに大きな音を出させてもらえたchinoちゃんも、上機嫌で鳴ってくれてた。

やっぱり、私は体質的にセコバイとかビオラかも。
左右から弦の音、後ろから管の音。 オケ! って感じられる位置で弾くのは楽しいです。
スポンサーサイト










管理者にだけ表示を許可する

■ リンク

■ 今日の献立

■ おすすめ商品!


フルーツメール


copyright 2005-2007 空と雲を眺めながら all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。