空と雲を眺めながら

■ 最近の記事

■ 最近のコメント

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ベートーベンな女
昨夜は、8時半過ぎから 某所 焼き鳥屋さんのオケ仲間の飲み会に合流。
迷いました、帰ってVn練習できるしなぁ・・・・と。

でも、お腹もすいてたし、これから9時過ぎに夕飯作るのも面倒だったので、
焼き鳥屋へ。
大きなホールのある駅だったのだけど、ちょっと違う路地に入ると、そこは普通の商店街。
その中に、”赤提灯”的な焼き鳥屋さん。

指揮者T先生が常連らしい。
7時から始まってたのだけど、私が「行きまーす」って連絡してたら、
タイミングよく とりわさ とか 美味しいのを残して置いてくれました。

で、話す内容はほぼ音楽の話なんだけど、
T先生「ベートーベン好きってのは殆ど男性なんだよね。女性で好きって人は少ないんだよ」
「私大好きなんですけど・・・・(4番とか7番とか5番も)」
T先生「へぇ、珍しいねぇ」

T先生&Gちゃん「曲の作り方が・・・(中略)・・・・ 頂点はここだ! ってのに一直線みたいな(
こんなニュアンスでした)・・・」
「女性はメロディーラインが綺麗で、とかそういうところから入っていくんだよね。シューマンとか女性に好かれやすい」
私「シューマン苦手・・・・ボソボソ」

他にも、昔NHK-FMで夜12時から放送されていた「ジェットストリーム」の城達也 を知っていたり、
ウルトラマン o(o|o)/  見ていたり。
T先生に世代が近いってのもあるんだけど、 私=どちらかというと男性的な頭脳 のようです。
まぁ、前からなんとなく 考え方は男的だな、と認識してはいたけどね。
音楽にまでも現れるのですか・・・・・
理系人間ってのもあるのかもしれませんが。


例えば、シンフォニーの真ん中の楽章は、ゆったり綺麗なメロディーが多い。
確かに綺麗なんだけど、「綺麗」だけで終わってしまって、物足りない、のが私の感想。
綺麗なのが嫌いなんじゃなくて、綺麗な和音の響きは大好き。

今参加させてもらっているアンサンブルの話も出て。
聞いていると、周りはかなり上手な人が多いみたい。
そんな中足引っ張っては申しわけないので、かなりこれから頑張る予定。
って、今日も練習できなかったけど。

帰りの電車の中で、「私発表会って嫌いじゃないんですよねぇ」
と思わず出た言葉に、先生飛びつき
「じゃぁ、3月でてよ。決定!」 とな。
飲み会の席でも私には話が振られなかったので、安心していたのですが。
出れるレベルじゃありましぇん。
出れるとしたら、何弾くんだ? アッコーライのコンチェルトいいかも・・・・無理かなぁ・・・

そうそう、全く話は飛びますが。
今朝会社近くの交差点で、多分、多分ですが 嵐の相葉君と、イッテQの手越くんがカメラ伴って走ってました。何か撮影でしょうか・・・・
手越君はニコニコしながら、相葉くんが真面目な顔つきで 走ってたのですが、
手越君の方が目に付いちゃいましたね。 金髪きれいで、色白で。かっこいいよりかわいいって。

スポンサーサイト










管理者にだけ表示を許可する

■ リンク

■ 今日の献立

■ おすすめ商品!


フルーツメール


copyright 2005-2007 空と雲を眺めながら all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。