空と雲を眺めながら

■ 最近の記事

■ 最近のコメント

■ 月別アーカイブ

■ カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
演奏会でした
先週末土曜日、オケと合唱で一つになっている団体の演奏会でした。

曲目はブラームス「運命の歌」
   ブラームス「交響曲第4番」
   フォーレ「ラシーヌ讃歌」
   フォーレ「レクイエム」

この団体の噂は聞いていた「かなり上手なオケ」と。指揮者が知り合い(飲み仲間?)、オケ友も参加。
ついでに、歌も一緒、となったら興味津々なのですが、かなり上手という前評判に「私は声かからないな」とほぼ諦め状態。

そんな団体だったのですが、ひょんなことから合唱に誘われ、更には欲を出してブラ4まで乗ってしまいました。
合唱に誘われたのが3月末、オケの練習に参加したのは5月から。
かなり必至に練習しました、Vnを。
ブラ4以外の合唱は、昔取った杵柄、で楽に歌えたのです。息は続かなかったけど。

あっという間の2ヶ月でしたが、日に日にオケの心が一つになっていくのが分かって、練習のしがいがありました。
合唱は、4声がどうまとまって聴こえるのか、歌っている場所では分からなかったです。
でも、本番のフォーレ・レクイエムで観客が泣いていた、というのを聞いて、成功したな、と分かりました。

自分的には、ブラ4に力を注いでいたため、こっちの方が感激だったのですが、合唱の時にオケで弾いていた人たちは、口を揃えて「素晴らしかった、泣いちゃったよ」と。

半年前に寄せ集められたオケだったらしいのですが、指揮者を慕って集まった人ばかりなので、レベルも高いし集中力があって、木管金管が上手なので安心して聴いていられるし。
今まで参加した演奏会にはない充実感がありました。
逆に、もっと練習しなくちゃ、という思いも強くなりましたが。

今回の演奏会を通じて仲良くなった人たち、これからも大事にしていきたいですね。
スポンサーサイト










管理者にだけ表示を許可する

■ リンク

■ 今日の献立

■ おすすめ商品!


フルーツメール


copyright 2005-2007 空と雲を眺めながら all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。